新しい時代の通貨!?仮想通貨ビットコインのメリットとは

最近流行っている「ビットコイン」

近年「ビットコイン」という名の通貨が何かと話題になっていますよね。このビットコインとはいわゆる仮想通貨であり、インターネット上のデータとしてしか存在しません。また、従来の通貨と異なる点として国家が発行しているわけではなく、国境のない世界通貨であるという側面もあります。そんなビットコインですが、具体的に使うことにどんな意味がある通貨なのかは意外と知らない人が多いです。なので今回はビットコインを使うことのメリットについて解説してみようと思います。

全世界共通であることのメリット

当然のことですが、国が違えばほとんどの場合は法定通貨(つまり円やドルのことです)も違いますよね。そのため別の国とお金の取引をする時には通貨を両替する必要があります。しかし皆さんご存知の通り為替レートは常に変動していますし、両替そのものにも手数料が必要ですから違う通貨を使用している人同士の取引は複雑で面倒です。その点ビットコインは全世界共通の通貨であるので両替の必要はありません!違う国同士で共通の通貨を使えるという面から、ビットコインは海外との取引において大いに力を発揮する通貨と言えるのです。

手数料が不要であることも大きい

基本的に通貨を使った取引は現金を使う場合を除くと銀行などの金融機関を通して行われますよね?この際に振込手数料などがかかってしまうのは多くの人の頭を悩ませている問題です。しかしビットコインは個人間で「送金」を行うことができるんです!この直接送金の仕組みによって、ビットコインは受け渡しに手数料のかからない通貨としての大きなメリットを得ているのですね。どうでしたか?ビットコインという通貨のメリットについて少しでも理解していただけたでしょうか?興味を持った人はぜひ一度ビットコインを利用してみてくださいね!

ビットコインはインターネット上で流通している仮想通貨で、決済の際の手数料を安価に出来るなどのメリットが存在しています。