動画配信の始め方と目的についてまとめました

アカウントを作成する

動画配信サービスは会員限定の有料のものと誰もが閲覧できる無料のもがありますが、より多くの人に配信したい人は無料のものが良いと言えるでしょう。アカウントさえ取得すれば誰もが簡単に投稿できます。気を付けないといけない点は公序良俗に違反しているものは削除されるという点です。犯罪を助長したりするものがこれに当たりますね。常識の範疇で投稿していれば大丈夫な事なので、視聴回数を上げたいからと言って過激なものを投稿しないようにしましょう。

キャプチャーソフトで編集しましょう

デジカメで動画を撮影しそれを投稿しても構いませんが、有料の編集ソフトを使えばテレビで見るようなプロ顔負けの動画を作り上げる事が出来ます。3万円以上と高額のものもありますが、値段以上の価値がありますので購入して後悔する事は無いでしょう。また動画を編集するだけではなくパソコンのモニターを動画としてキャプチャーする事も出来ますので、パソコンの使い方やwebサイトの構築用などの教材用として録画して投稿する事も出来ます。

動画配信の目的とは?

動画配信を行う目的は大きく分けて2つに分ける事が出来ます。1つは広告収入目的ですね。無料動画配信サービスでは必ず広告が出ていますよね。視聴回数に応じて広告主からお金が支払われといったものです。職業にしている人もいるぐらいですので上手くやればそれなりに稼ぐ事が出来ます。2つ目は自身のサイトやブログに誘導するための集客方法になります。動画にURLを張り付ける事によって誘導するといったものです。これは効果が大きいので集客方法としてはお勧めですよ。

サイズの大きい動画は読み込みに時間がかかります。ストリーミングとは読み込みながら同時に再生をするという事です。時間を有効活用できます。